熱田神宮の七五三。祈祷料やおさがり、混雑状況、おすすめの服装をまとめます

子連れで行けるお出かけ情報

熱田神宮へ七五三のお参りに行ってきました!

草薙剣が祭られ由緒ある神社としても全国的に有名な熱田神宮での七五三参拝についてまとめます。

まゆ
まゆ

気になる祈祷料やおさがりについてもレポします!

熱田神宮の七五三参拝

熱田神宮で七五三参拝をする場合、七五三パックなどを利用しない限り予約などは必要ありません。

熱田神宮 祈祷

当日本宮は行き、七五三参拝と祈祷を申し込みします。

気になる祈祷料は?

祈祷を受ける場合、値段によっておさがりの内容が異なります。

まゆ
まゆ

祈祷料は6,000円、8,000円、10,000円の3種類です。

 

祈祷を申し込む時に受付にて祈祷代払い、おさがりの引換券をもらって本宮へ向かいます。

 

気になるおさがりの内容は?

今回我が家は6,000円祈祷料を納めました。

熱田神宮 おさがり

入っていたのは

  • 千歳飴
  • 身体守
  • お箸とお弁当袋
  • リーフレット

の4種類。

 

調べてみたところ、毎年内容は異なるようでパズルやお神酒、絵あわせカードなどが入っていた年もあるようでした。

ただ、七五三らしく紅白の千歳飴は絶対はいっています

 

七五三の混雑具合は?

七五三 祈祷

お正月ともなると大渋滞になる熱田神宮ですが、七五三はそこまで混み合いません

まゆ
まゆ

実際、11月15日付近の土日に行きましたが駐車場も待つことなく止められました

祈祷も予約なしとはいえ、30分に1回20〜30組を1グループとして行うので待ち時間もそこまでありません。

 

熱田神宮では七五三シーズンにお参りをお願いすると大前で御祈祷してもらえるので是非シーズン中に行っていただきたいです。

毎年11月〜12月上旬まで七五三特別祈祷をしています。

まゆ
まゆ

ちなみに大前とは本宮のすぐ近くの場所で普段は入れません。

 

お賽銭を入れるところを越えた奥の場所になります。

熱田神宮へ七五三参りの服装は?

11月にお参りに行ったので、周りも七五三の家族が多くお着物を着ている子も多くいました。

 

子どもの場合は着物がフォーマルな学校が多く、ラフな格好でもジャケットやカーディガンを着ていました。

大人はスーツやフォーマルな装いの方が多く、続いて着物でした。

まゆ
まゆ

私服の方もいましたが、祈祷を受けている中ではだいぶ浮いていました。

 

入学式や卒業式で着ていけるくらいのフォーマルな格好をしていくのがおすすめです。

ちなみに私と夫はスーツ、息子には楽天で購入したスーツを着せました。

 

まゆ
まゆ

お洋服はしっかりした格好の方が多い印象ですが、靴はわりと運動靴など履き慣れた靴の子が多く、我が家も運動靴で行かせました。

七五三のお参りに行ってみて思うこと

熱田神宮へはお宮参りからお参りしています。

七五三のお参りに行ってみて思うのは、やっぱり熱田神宮はいいなということでした。

 

実は熱田神宮は契約のカメラマン以外は公式に写真撮影が禁止のため名古屋市のスタジオは違う神社で撮影を行います。

たしかに赤い鳥居や紅葉など写真映えがする神社は多くあるものの、熱田神宮ほどパワーがある神社はありません。

 

今回3歳のお参りに行ったのであまり何も考えていなかったのですが、5歳の七五三のときも熱田神宮にお参りさせようと不思議と思える神社でした。

 

熱田神宮へのお参りは事前予約などは特に必要なく、七五三参りであればそこまで混雑もしないので別の神社でお参りや撮影した後に訪れてもいいのではないでしょうか。

七五三が素敵なものになれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました